私が40を過ぎて若返りに目覚めた理由・・・

実は私は2児の母親でもあるのですが、
そんな私が若返りに目覚めた理由をちょっとお話ししてみようと思います。
私が結婚したのは23歳の時。
主人は一つ年上で24歳でした。
私たちは大学のサークルで出会ってそのまま意気投合して結婚まで一直線って感じで
籍を入れることになりました。
同時の彼はとてもやさしくて私を一番に思ってくれていたのです。

これほど女にとって幸せなことってないですよね。
自分を一番に思ってくれる、大切にしてくれるっていいうダンナだったわけです。
結婚4年目に子供ができてそのさらに3年後にもう一人の子供ができたんです。

優しいダンナとカワイイ子供に囲まれてとても幸せな日々を送っているつもりでした・・・

ですが、

子供を産んだあたりからでしょうか。

なんとなくですが旦那が私に興味を感じなくなっていくのが分かっていくのです。
いわゆる夜の夫婦生活みたいなものはそれまで頻繁にあったのですが、
子供ができてから3か月に1回あるかないか、みたいな・・・
子供が生まれたら見る目が変わるって男の人はよく言われていたりしますが、
その言葉がピッタリあてはまるって感じでしたね。
正直、とても悲しかったのを覚えています。

 

ですが、そんなことばかりいってられません。
子供をちゃんと独り立ちできるまで育てるのが親の役目でもありますからね。
そうやって長い年月が経過していくわけですが、
ようやく最近子供の手離れができはじめた時期なのです。
よっしゃ!!

この時期だからこそ、もう一度女に磨きをかけてやる!

って決心したんですよ。